煮梅コンポートの作り方



材 料

 新鮮な豊後梅・・・3kg
   5%の塩水で煮て冷ます
みつ

 グラニュー糖・・・・2.1kg
 水・・・・・・・・ 2100cc
z1.gif 梅コンポート1-2 梅コンポート1-1
  梅はへたを取って水洗いして針でブツブツ穴をあけ塩水(上記)に一晩さらしてアク抜きます。
z2.gif 梅コンポート2 鍋に梅を入れたっぷりの水を注ぎ弱火にかける。65℃以上になると皮が破れて実崩れするのでなべ底付近の温度を55℃前後で保つように火加減を調節しながら30分ほど茹でる。
z3.gif 梅コンポート3 茹で汁が冷めたら梅が崩れないように水を入れたボールに静かに移す。
z4.gif 梅コンポート4 水に1~2時間程さらし、渋み・苦味を抜きます。(3)・(4)を4~6回繰り返す。
z5.gif 梅コンポート5 分量のグラニュー糖・水を入れ火にかけ溶けたら梅を入れ85℃になったら火を止める。
z6.gif 梅コンポート6 シロップの温度が85℃になったら火を止めそのまま冷やして保存瓶に入れ常温で味がしみるまで1~2日間置く。
その後冷蔵庫で保存下さい。
z7.gif 梅コンポート7 冷やしてお召し上がり下さい。
シロップはジュースやかき氷・料理にお使い下さい。
注意 梅コンポート8 煮る工程で85℃以上になると皮が破れますのでお気を付け下さい。
温度管理がポイントです。

煮梅コンポートレシピ  ← レシピのプリントアウトはこちらから




コメントを投稿する

You must be logged in to post a comment.