職場体験レポート



 作業の際の注意事項を説明している母19

購入されるお客様の事を思いながら一つひとつ丁寧に仕上げていきます。

集中力がものを云う作業です。

 

オレンジコテージ加工所の商品『しあわせの梅』に付ける帯を
テープで止めています。        


男子に負けないで鍬を使い雑草を
根っこから堀こがしています635
    男子は力いっぱいの作業でどんどん草を堀おこしていきます。271
厄介な雑草は根っこからコガシ(長崎弁?)当分生えてこないようにしますclover

 こがした根は上を向けておくと数日で枯れてしまします115

この草はとても厄介者で草刈の際にナイロンカッター(ビニール製の紐で切るタイプの草刈り刃)ですんなり切れません。

しかもsign03他の草より早く伸び群生するのでこれまた厄介者  dash
このように鍬で掘り起こして枯らすとしばらくの間は安心ですbud

 
   
 

 

1日目は台風15号の影響で一日中雨風がすごかったです。作業終了後は農園にある石窯でpizzaを焼きました。

火をおこし石窯を温め、自分で生地を延ばしtopping  happy02

お土産で持って帰るpizzaはそれぞれ自分で焼きました。
生地を窯の中で回しきれいに焼き上げる作業には苦戦しましたが各々美味しそうなpizzaを焼いて家族で食べたことと思います。


初めての体験に農作業以上にワクワクですnote

様子を見に来た担任の先生も一緒にpizzaを食べましたwink 

 [ 講評 ]

 今年は台風の影響で室内作業が多かったですがこれからの農業経営はただ単にモノをつくるのでは無く作ったモノをどう販売につなげるかが大切になってきます。その販売の形は時代と伴に変化しますので常に勉強し、考え、行動に移し実践していくことが大切です。また自分の夢や将来の目標をしっかり頭にイメージし切磋琢磨してモノを作ることも大切です。将来『農業』を職業の選択しとして憧れられる産業にしていくことが今を生きている私たちの使命です。この職場体験を通じて『仕事をして利益を生む事』の大変さやご両親を始めご先祖さまの苦労がわかったかと思います。新学期もしっかり勉強し将来就きたい職業が一日でも早く明確になることを祈っています。三日間お疲れ様でした。

[ 職場体験を終えての感想 ] 

pencil 雨で大村の作業はできなかったけどピザを作ったりこっちでしかできない作業ができて楽しかったです。小さいみかんや傷のついたみかんを取っているとき、割れているみかんを見つけて美味しそうだったのでみかんを食べてみたくなりました。

pencil 三日間井手果樹農園の職場体験をしてみて農園の管理はものすごく大変でものすごく疲れるんだなと思いました。農園はものすごく広かったのでびっくりしました。みかんの管理などはものすごく大変だったけどその苦労がみかんの美味しさにつながっているんだろうなと思いました。

pencil 三日間井手果樹農園で仕事をしてみて農業の大変さがよくわかりました。畑での作業はもちろん家の中での商品のパッケージを貼ったり封筒にシールを貼ったりという作業も意外に大変でした。




コメントを投稿する

You must be logged in to post a comment.