講演


rps20130522_193644.jpg

今日は午後から長崎県農業普及員の25年度新任者研修会の講師として呼ばれて2時間程お話をしてきました\(^-^)/

農業者と普及員との関係での役割などを話ししました。

普及員になってまだ2ヶ月に満たない皆さんですが必死に勉強して将来の日本の農業を担う青年農業者と一緒に成長していって貰いたいものです。

地域が変われば抱える問題も変わるので一生勉強しながら仕事に誇りを持って頑張って欲しいものです。




2 Responses to “講演”

  1. 平江 大地 より:

    今日は貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。

    まだ自分がどのような普及員になりたいか漠然なイメージしかありませんが、やれることを一つずつこなしていき、農業者に貢献できる普及員になれるよう日々努力していきたいと思います。

    来週の飲み会にご参加していただけるということなので、また色々とお話を聞かせてください。

    • shinsuke より:

      考える事がとても重要です。
      平江さんは今一歩踏み出しました。
      将来の自分の事を必死に考える事が今する事だと思います(*^^*)
      そんな平江さんにこの言葉を贈ります。

      ダイキン工業会長兼CEO 井上札之さんの名言

      重要なのはスピードです。
      責任者は、方向を打ち出したらすぐに実行する。
      『一流の実行力と二流の戦略』でいい。
      実行に移して肌で感じながら戦略を変えていけば良い。

      私も幸いにも頭が良くなかったので考えるえに行動に移して肌で感じながら戦略の微調整をしてきました\(^-^)/

コメントを投稿する

You must be logged in to post a comment.