ブログ一覧

梅とキウイの花

Image-1_11.jpg

父は5日前からキウイフルーツの雄の花から花粉を採っています。

昨日辺りから雌の花への受粉が始まった模様(^з^)-☆

先月から『キウイフルーツの花粉を売って下さい』との電話が鳴り続いています(-.-;)y-~~~

当農園では、【キウイフルーツの花粉は販売しておりません】

私は甘夏みかんの出荷が終わり久々の大村

南高梅も豊後梅も病気にかかる事無く、順調に大きくなっているのを見てホッとひと安心(^_^)

今日も仕事終わりに息子と妻に野いちご摘んで帰ろ〜う(^_^)井手果樹農園
長崎県長崎市田中町2731番地
http://idekajyu.com/

子供のおやつ

Image-1_10.jpg

今年は、沢山実ってる庭のビワ

自然木なので味が濃く美味しい(^_^)

毎年この時期には楽しみにしているおやつです。井手果樹農園
長崎県長崎市田中町2731番地
http://idekajyu.com/

みかんの花咲く山

Image-1_9.jpg

2019.4.10

みかんの花が〜♬咲く丘に〜♫

今年のみかんは裏年(不作)

とは言っても極早生みかんは例年通りか少し不作

花が多い(べた花)木と少ない木が極端に分かれているのが特徴

温州と晩柑類(不知火・伊予柑)はやはり少ない

好天に恵まれた日ですがきっと紫外線は強め

みつばち達は、嬉しそうに花の蜜を求めて飛び回る

みかん山はほんのり甘い香りに包まれています。iPhoneから送信

小さい地下足袋

Image-1_8.jpg

パパと同じ地下足袋履いてみかん畑へ

PAPA’S&MAMA’Sで2年前に買ったもの

13cmの地下足袋

今では次男の風斗の足にぴったり

裸足に近い感覚で歩けるので『脳を育てる履物』として販売していました。

みかん農家は、畑の土が靴に入ったり急斜面を歩くにも便利なので良く履きます。

草刈りしたり剪定したりする時には、必ず履く地下足袋

風斗もパパと同じ地下足袋履いていざ甘夏みかんの収穫へ

#井手果樹農園#みかん農家#甘夏みかん#子供用地下足袋#PAPA’S&MAMA’S#丸五マジックテープ地下足袋#東長崎iPhoneから送信

甘酸っぱい爽やかな香り

Image-1_7.jpg

前例が無い10連休ぐ終わり日常の生活に戻るのが大変なみかん山の朝です(^_-)

連休中も数日はみかん山に出て暴風林の剪定や甘夏みかんの収穫をしていました。

本日も甘夏みかんの収穫に出かけます。

プチプチとした粒感は口の中で爽やかに弾けます。

初夏の風味たっぷりの甘夏みかんは冷やして食べたりゼリーにしても美味しいです。

我が家ではジュースに搾り炭酸水で割って飲んだり果肉たっぷりのゼリーにして楽しんでいます。iPhoneから送信

野いちご

Image-1_6.jpg

子供の頃、良く食べた野いちご

自宅げある東長崎にはあまり見かけない野いちご

大村の畑には沢山ある野いちご

一穂も風斗も夢中にぬって探して食べています。

蛇いちごと野いちごの区別がまだまだ難しい風斗ですがパパに一回いっかい確認しては嬉しいそうに頬張る姿が愛おしい(^。^)

野畑にはお金では買えない価値があるo(^-^)o

#井手果樹農園#大村#野いちご#蛇いちごiPhoneから送信

大好物

Image-1_5.jpg

今日は朝6時50分に出発して波佐見陶器まつりへ

西海経由で帰宅途中に見つけたたい焼き屋さん

大好評たい焼き食べてご機嫌帰宅

平成最期の日も家族仲良く楽しく平穏に過ごす事が出来ました( ◠‿◠ )iPhoneから送信

波佐見陶器まつり

Image-1_4.jpg

京千春の陶器まつり

昨年購入した白い花びんを半年あまりで割ってしまい・・・(泣)

今年は一回り小さい花びんとふた回り小さい花びんを購入

昨年売り切れだったレモンのお皿も2枚

北九州の焼き菓子 comoさんは、手作りジュースとレモンケーキ、クッキーはおやつの時間

お初の[まるひろ]は何も購入せず・・・

お気に入りスポット[西の原]はいつもの雰囲気とひと味違う

[ながせ陶器]でカエルの一輪挿しに一目惚れ

てんとう虫が1匹とまっているお皿やマグは欲しい気持ちを抑え我が家の雰囲気にはちょっと浮きそう

日時使いの食器はシンプルで丈夫な磁気が扱いやすい

波佐見陶器まつりは5月5日までiPhoneから送信

波佐見陶器まつり

Image-1_3.jpg

京千春の陶器まつり

昨年購入した白い花びんを半年あまりで割ってしまい・・・(泣)

今年は一回り小さい花びんとふた回り小さい花びんを購入

昨年売り切れだったレモンのお皿も2枚

北九州の焼き菓子 comoさんは、手作りジュースとレモンケーキ、クッキーはおやつの時間

お初の[まるひろ]は何も購入せず・・・

お気に入りスポット[西の原]はいつもの雰囲気とひと味違う

[ながせ陶器]でカエルの一輪挿しに一目惚れ

てんとう虫が1匹とまっているお皿やマグは欲しい気持ちを抑え我が家の雰囲気にはちょっと浮きそう

日時使いの食器はシンプルで丈夫な磁気が扱いやすい

波佐見陶器まつりは5月5日までiPhoneから送信

仲良し兄弟

C84ACB0E-A625-4CA8-902E-265E22E7AEED.jpg

皐月晴れの土曜日

朝から風斗と鯉のぼりの所までお散歩

デコポンジュースを搾りテレビ撮影のスタンバイ

妻の元会社の長崎ケーブルメディアが鯉のぼりと武者幟、晴弥大の撮影に来てくれました(^O^)
※撮影目的は、長崎の節句文化である【鯉菓子】のひとコマです。

どこまでも透き通る真っ青な空に地元の人達から頂いた鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでます。iPhoneから送信