幼果期

農園のおさんぽ♪

 

みんな集合

【 新緑の季節 】
 春のやわらかな日差しの下、新緑の初々しい梅園では若葉が顔をのぞかせています・・・
すっかり新緑に包まれた梅の木々です。
新梢(今年伸びる新しい枝)も力強く伸びはじめう梅の赤ちゃん・・・いえ幼果(ようか)もどんどん大きく成長しています。
若葉
若葉も伸びますが草も伸びます・・・
しかし、草はとても大切な仕事をしています。土壌の乾燥を防いだり土着菌や草の根につくVA根菌などが梅の成長を手助けしています。

若葉(全員)

幼果

 

雨雫冷たい雨に打たれ寒そうな幼果
雨雫がとても似合う梅です。

梅園には昆虫がいっぱいです。
蛙やテントウムシ、トカゲなどの楽園です。
蛙
花タンポポ蛙(2)
梅の木の下では草花も春風に揺られています。これからは若葉に付く“アブラムシ”対策の為、草刈り作業で園内は奇麗になります。

草刈まさお ←園内を走る乗用の草刈り機“草刈まさお”です。

 

← 梅の子供がすくすく育っています キウイフルーツの花粉採り →