DSC03660.jpg
text_01.png

Face to Face
​顔と顔が見える農業を目指して。

​顔と顔が見える農業をしたくて、全国直接販売の道を選びました。

pic_16.jpg
pic_15.jpg
pic_06.jpg
pic_07.jpg
DSC03750.jpg

“こだわりしんちゃん”こと、
​ 井手伸介(いでしんすけ)です。

pic_11.jpg

 私が、農業を継ごうと思ったのは小学4年生の時に、母から読んでもらった1通の手紙がきっかけでした。『皮を剥いた時のみかんの香りがとても良く、家族みんなで美味しいね、甘いねと言いながら食べています』という内容でした。

 そのころから、顔と顔が見える!!声と声が掛け合える直接販売の道へと進もうと思いました。

 これからも、お客様の喜ぶ顔を思い浮かべながら毎日のみかん管理に情熱をそそぎたいと思います今後とも宜しくお願いいたします。

pic_10.jpg
pic_08.jpg

長崎県の山間で、
​安心安全な食へのこだわり。

 曾祖父である謹三郎氏の代からみかんを作り始め、祖父(故:久人)の代からみかんの専業農家となり私で4代目です。

 父、井手重義(60)の代から農園を拡大し現在は2.5haでみかん・キウイフルーツ・梅を栽培しております。 

pic_11.jpg
pic_06.jpg
pic_09.jpg
DSC03255.jpg
pic_06.jpg

最高のみかんづくりで、
​信頼と信用をお客様にお届け

 これまでの経験と技術を生かして、日々コツコツと努力を積み重ね、最高のみかんを作り、信用と信頼をお客様のもとへお届けいたします。

 大自然からのパワーをもらい、みかんからの元気をお客様へ。これからも、お客様とのふれあいを大切にしていきたいです。

pic_11.jpg
pic_07.jpg
DSC04719.jpg

​井手果樹農園の日常

​小さな農園の日常はいつも笑顔が溢れています。

DSC04596.jpg
DSC04030.jpg
DSC03661.jpg
DSC04634.jpg
DSC03968.jpg
DSC04159.jpg
btn_07.jpg
btn_08.jpg